カテゴリ:エデイション・コウジ シモムラ( 1 )

ヴーヴ・クリコの素敵なランチ

ヴーヴ・クリコ・ポンサンダン社から酒造家シリル・ブラン氏が来日。
d0339890_12311653.jpg

エディション・コウジ シモムラでのランチです。今日は4種類のシャンパンにあわせたお料理も楽しみです。

d0339890_12311759.jpg

ピンクがきれいです。初めはヴーヴ・クリコ イエローラベル、ローズラベル、ヴィンテージ・ロゼ2004、ヴィンテージ・ロゼ1995。これはヴィンテージ・ロゼ2004です。

d0339890_12311788.jpg

お料理も全部紹介したいのですが全部はむりなので、鶏の白レバームースリーヌ、赤ビーツのコンソメジュレ。卵を割ったデザインの器にピンクのジュレとムースがとっても美味。

d0339890_12311767.jpg

そしてイベリコ豚のポワレ。豚の肩の部分らしく天使の羽という部位だそうです。
とても貴重なお肉だそうですが、豚肉と牛肉の中間のようななんとも美味しいお肉でした。こちらもシャンパンと。お肉でも合うのがさすがです。

d0339890_12311853.jpg

最後にこちらは途中ででてきた胡椒です。ちょっとずつ割っていただくのですが、シャンパンととっても合います。これなんだかわかりますか?剣山に入っていました。
すごい発想です。デザートまですべていただきましたがお料理とシャンパンのみごとなマリアージュでした♡

高際香里 ブログ


by takagiwa-kaori