カテゴリ:シャネル( 10 )

シャネル春夏コレクション

d0339890_12172544.jpg

“幸福と希望”を思うカール・ラガーフェルドの春夏コレクションは、パリの大通りを女性が主張しながらまるでデモ行進のような演出で発表されました。

d0339890_12172504.jpg

バッグにもメッセージが入っています。

d0339890_12172520.jpg

こちらはクラッチバッグ。

d0339890_12172589.jpg

メンズライクな靴もゴールドで主張があります。

d0339890_12172604.jpg

こちらはデザートブーツ。プリントが可愛いです。

d0339890_12172654.jpg

ジャケットの襟についてる缶バッチもモードにパール付き!シャネルの春がはじまります♡

シャネルビューティー

d0339890_12173237.jpg

シャネルのビューティーの展示会。新色はピンク!ピンク!春はやっぱりピンクですね♪

d0339890_12173260.jpg

ルージュココもこんなに色がでました!どれも魅力的な色です。ここ最近は口紅ブームです。

d0339890_12173327.jpg

そしてちょっとしたアトラクションが。こちらの大きなルージュやシャネルのプラカード。何に使うと思いますか?

d0339890_12173349.jpg

小さいカメラの前に立ち、スタッフの方の指示で回ったり、前後に動いたりした後、本人のパラパラマンガのようなパラパラブックの完成♡このアトラクションとっても楽しめます。新色は来年の発売です♪

シャネル 通りでショー

d0339890_12180069.jpg

いつものグランパレがどんな変貌を遂げるのかいつもワクワクして行くシャネルのショー会場。今シーズンはこんな招待状が届きました。

d0339890_12180061.jpg

晴天の中グランパレは小さな町のように変身!

d0339890_12180071.jpg

本物の道路のように水たまりがあったりするランウェイをモデルが歩いてきます。

d0339890_12180188.jpg

何人ものモデルがまるで普通に町を歩くような錯覚にみまわれます。

d0339890_12180141.jpg

エンディングは女性の自由や権利を象徴した旗や拡声器でモデルが抗議しながら歩いてきます。

d0339890_12180196.jpg

ジゼルが今回のミューズでしょうか。久しぶりの登場です。そして行進の中心にはカール様が!まぎれて見えませんでしたがまたまた驚きのしかけがいっぱいのシャネルのショーでした♡

シャネル メティエダール コレクション ドバイ

d0339890_12181102.jpg

5月にドバイで開催されたメティエダールコレクションが日本に到着。都心のとある倉庫の中で展示会。

d0339890_12181174.jpg

ちょっとエキゾチックなレイアードスタイル。

d0339890_12181180.jpg

バングル好きとしてはバングルにくぎ着け♡

d0339890_12181145.jpg

バッグもゴールドでゴージャス。

d0339890_12181297.jpg

アクセサリーも月や星のモチーフがたくさん出ています。ショップに並ぶのは11月ぐらいからでしょうか。レイアードスタイルが可愛いコレクションです♪

アンティークビエンナーレ5 シャネル

d0339890_12181598.jpg

シャネルのウィンドーはゴールドのフェザーで埋め尽くされた中に、ゴージャスでモダンなデザインのジュエリーを展示。

d0339890_12181524.jpg

実は、ちょっと会場のセキユリティにアクシデントがあり、拝見できないかも!とはらはらしていましたが、夕方やっと復旧して無事拝見できました!

d0339890_12181552.jpg

ココ シャネルのサロンをイメージした内装は世界中のいろんなテイストがミックス。来場者はこちらで記念撮影の方が多かったです。

d0339890_12181526.jpg

いろんなテーマがあったのですがこちらもすでに売約済みのシールがたくさん付けられてました♪ヴィエンナーレの続きはDAZZLEの次号でご紹介いたしますのでお楽しみに♡

シャネル パリダラス

d0339890_12192356.jpg

シャネルのパリ・ダラスメティエダールコレクションが東京で開催。私は昨年ダラスで拝見してきました。

d0339890_12192399.jpg

しかも場所は虎ノ門ヒルズ!お客様もロングドレスをお召しの方やみなさんおしゃれをして来ている方々でショー会場は満席です。たくさんの著名人の方もいらしてました。

d0339890_12192358.jpg

モデルもダイレクトブッキングで何人かきています。

d0339890_12192372.jpg

最後はこのルック。ショーの後はパーティーへと突入です♡

ドバイ番外編2

d0339890_12192705.jpg

ドバイといえば、カピバラ。こちらは自然にいるカピバラです。ではなく

d0339890_12192749.jpg

ラクダですね~。

d0339890_12192826.jpg

私たちもラクダに乗りました♪細かい砂がすごくて、みんなかなり顔をカバーしているので誰だかわかりませ~ん。

d0339890_12192877.jpg

チームシャネルも。乗る時より降りる時の方が大変です!

d0339890_12192898.jpg

そしてドバイとえいば、わりに知られていないのですが鷹匠。昔は皇族だけでしたが近代に近ずくにつれ財をなした証として、鷹を飼っているのはステイタスらしいです。私は念願の鷹をのせてラッキー♪そして以外と重いです。

d0339890_12192822.jpg

ラクダに乗ったあとはしばし休憩。アラビック調のインテリアが素敵です。

d0339890_12192982.jpg

日が暮れてレストランでは水パイプのデイスプレイ。

d0339890_12192990.jpg

アラビックなダンスや音楽を聴きながらの野外のお食事はムード満点です。

d0339890_12192986.jpg

かなりの迫力で、馬やラクダが何頭も出演する劇もあり、もちろんベリーダンスもありましたがあまりにセクシーすぎて写真には写せませんでした。ドバイの夜はふけていきます。

シャネルのスーパーマーケット

d0339890_12201673.jpg

グランパレでおこなわれるシャネルのショーはいつもスペクタクル。インビテーションからすでにワクワク感満載でした。当日のコーヒースタンドはすべてシャネル!

d0339890_12201794.jpg

会場はスーパーマーケットそのものでもちろんショッピングカートの前で記念撮影。各国のエデイターが記念写真を代わる代わる撮影♪お互いに写真を取り合う和んだ光景が。

d0339890_12201712.jpg

棚に並んだ商品はすべてシャネルマーク。

d0339890_12201777.jpg

こちらはマット。

d0339890_12201742.jpg

ショーもまるでショッピング。

d0339890_12201856.jpg

モデルちゃんも楽しそうです♡

d0339890_12201808.jpg

もちろん私たち観客側もHAPPYなショーでした。ちなみにシートも段ボールでできたこだわりでした。

パリコレクション7

d0339890_12244438.jpg

YSLのエディ・スリマン2シーズンめのショーです。

d0339890_12244437.jpg

前回もショー会場はちょっと暗めでグラフィックな映像が。

d0339890_12244556.jpg

最後のエンディングは黒のドレスでしたが、ショーはチェックやミニドレスのちょっとガーリーなコレクションでした。

d0339890_12244502.jpg

グランパレで開かれるシャネルのショーは、いつもどんな仕掛けがあるかが楽しみです。今回は。。

d0339890_12244699.jpg

大きな地球儀に世界各国のシャネルショップがある都市にフラッグが立っています。日本は小さいながらすごい数です。まだショップがない国もあるのに驚きです。

d0339890_12244604.jpg

モデルと比較するとどんなに大きい地球儀かと。コレクションは今シーズンはミニにロングニーハイをあわせたコレクションです。ヘアがブルーやグリーンなどでちょっと斬新。

d0339890_12244786.jpg

最後はカール様も地球儀の周りを歩いていらっしゃいました。

シャネルの新作発表会

ビューテイーも毎日のように発表会。

d0339890_12312042.jpg


6月1日から発売されるイドゥラ ビューティ。飯田橋のとある場所で発表会。ローションモイスト、ローションベリーモイスト、クリーム、ジュルクリームの4品が今回の新製品。
なんとブルージンジャーが配合されています。ブルーなジンジャーって?と思った私もプレゼンテーションで説明を聞き納得。ジンジャー効果は食べるだけではないのです。お肌にも凄くいい♪詳しくは6月1日からのシャネルのカウンターにて。

d0339890_12312074.jpg

今日はネコの日と聞き(2月22日)おまけにミキオも。毎日お留守番の時間が長くても文句もいわず、いたずらもせず、ただストーカーなのだけがたまにキズ♡

高際香里 ブログ


by takagiwa-kaori
プロフィールを見る